Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/lep6o/crypto-currency-camp.com/public_html/wp-content/plugins/virtual_coin_widgets/includes/data.php on line 153
【2018年2月最新版】bitbank.ccとtradeの登録方法を解説!本人確認はどれくらいかかる? | 暗号通貨まとめ Crypt Currency Camp
Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

【2018年2月最新版】bitbank.ccとtradeの登録方法を解説!本人確認はどれくらいかかる?

 

取引所形式で仮想通貨を取り扱うbitbank.ccは、
手数料もかなり安く、ビットコインや、
その他の主要アルトコインを売買する上でとても優秀な取引所です。

また、bitbank.tradeは、最大20倍のレバレッジで証拠金取引ができ、
さらに「追証なし」なので、元本以上損失を出すこともなく、
安心して利用することができます。

今回は、そんな魅力たっぷりの「bitbank.cc」と「bitbank.trade」の
登録方法を、手順を追ってまとめてみました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

bitbankに登録するために必要な予備知識と資料

まず、bitbankは、
現物取引を行う「bitbank.cc」と、
証拠金取引を行う「bitbank.trade」に分かれます。

ここでは、まずbitbank.ccの登録方法を解説し、
その後、bitbank.tradeの登録方法をお伝えしていきます。

尚、その際に必要となるものは、

・メールアドレス
・本人確認が出来る公的な証明書(運転免許証・パスポートなど)

 

この2点となりますので、この2つを準備して、
口座登録に進まれて下さい。

またbitbank.tradeでは、
bitbank.ccと連携して本人確認を行います。

bitbank.tradeの口座を開設しようと考えている方は、
bitbank.ccの口座を開設しておくことをオススメします。

bitbank.ccの登録方法は?

ここでは、法定通貨(円)と仮想通貨を取引する場所、
「bitbank.cc」の登録方法を解説していきます。

ビットコインをはじめ、モナコインやリップルなどを単純に売買したい方は、
「bitbank.cc」での口座開設となります。

「bitbank.trade」とお間違いが無いよう、お気をつけ下さい。

それでは早速口座登録に移りましょう!

まずは公式ページにアクセス!

まずは、bitbank.ccの公式ページにアクセスします。

ページのトップに、空白のメールアドレス入力欄がありますので、
メールアドレスを入力し、「新規登録」をクリックします。

するとbitbank.ccより下記のような認証用メールが送られてきます。

bitbankにご登録頂き、ありがとうございます。
下記のリンクをクリックして、パスワードを設定して下さい。
https://~~~~~~~~~~~~~~~~~

認証用のURLをクリックすると、
新規登録画面に飛びますので、パスワードを設定します。

セキュリティ上、パスワードは「8文字以上」の入力が必要になります。

取引所では、あなたの大切な資産を扱いますので、
シンプルなパスワードはあまりオススメできません。

できるだけ、英数字、大文字、小文字、記号などを組みあせて
複雑な設定にすることをオススメします。

○:LogkBtuuIOP7678@
×:kasoutsuuka1234

パスワードの入力が終えたら、各利用規約に同意し、
チェックボックスにチェックを入れ「登録」を押します。

続いて基本情報の登録

登録を押すと、アカウントの登録が完了します。

ただし、これはあくまでメールアドレス登録が完了しただけですので、
入出金、仮想通貨の取引はまだできません。

基本情報の登録ページから、
あなたの情報を正しく入力していきましょう。

入力が終えたら「次に進む」をクリックし、
「取引目的と職業」を選択します。

あとは、「外国の重要な公人か」という確認の所がありますが、
この記事をご覧の方のほとんどが該当しないと思いますので、
「外国の重要な公的地位にある者に該当しません。なお将来は~」の所をチェックし、
「確認」をクリックします。

次に確認ページに移りますので、間違いがないかどうかしっかり確認し、
「登録」をクリックします。

入力に間違いがあった場合、bitbank.cc側に問い合わせる必要があり、
少々面倒になりますので、入念に確認されて下さいね!

最後は本人確認を!

最後に本人確認に移ります。

本人確認に使用できる書類は、

・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・在留カード

この4つになります。

審査に通りやすくするためにも、できるだけ鮮明な画像で、
表面と裏面を撮影しアップロードしましょう。

その後、暗証番号が記載されたハガキが、
bitbank.ccから届きますので、そちらをログインページから入力すれば、
登録完了となります。

2018年2月現在、約3日~1週間程でハガキが到着するようですので、
他の取引所と比較的すると、スピーディーな対応となっていますね。

では次に、bitbank.tradeの登録方法に移ります。

bitabank.tradeの登録方法は簡単?

仮想通貨を使った証拠金取引、いわゆるFXをしたいというユーザーは、
bitbank.tradeの口座を別に開設する必要があります。

ここでは、その手順をわかりやすくまとめています。

ぜひ参考にして見て下さい!

まずは公式ページから

まずは、bitbank.tradeの公式ページにアクセスします。

公式ページトップより、「メールアドレス」と、設定したい「パスワード」を入力し、
「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れ、
「無料会員登録」をクリックします。

すると、仮登録メールが先程入力したメールアドレスに送信されますので、
チェックしてみて下さい。

ビットバンクIDにご登録頂き誠にありがとうございます。
ビットバンクトレードのご利用には以下のURLにアクセスして本登録を完了してください。
https://~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このようなメールが来ますので、URLをクリックして登録に進みます。

同意事項が3つありますので、それぞれチェックボックスにチェックマークを入れ、
「利用開始」をクリックします。

次にログインし、パスワードを設定する

次にログインし、取引パスワードを設定します。

8文字以上で、先述したように出来るだけ複雑なパスワードを設定しましょう。

パスワードの設定が完了すれば、登録完了となります。

ちなみに、bitbank.tradeでは、アカウントクラスが、
「L0~L3」まで用意されており、クラスが上がるにつれて、
入出金の制限枠が拡大します。

アカウントクラスを上げるには、本人確認を済ませる必要があるのですが、
bitbank.tradeで、本人確認をするためには、
一度、bitbank.ccで本人確認をする必要があります。

bitbank.ccで本人確認が完了すると、「連携パスワード」が発行されますので、
「bitabank.tradeトップ」→「アカウント」→「アカウントクラス」
→「現在のアカウントクラスはL0です。 L3にアカウントクラスを上げるにはこちら」
より、連携パスワードを入力し、本人確認が完了となります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

「案外、簡単に完了した」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ぜひ今回の記事を参考に、bitbank.ccとbitbank.trade、
各口座開設の方、頑張ってみて下さい!