Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

仮想通貨取引所IDAX(アイダックス)とは?特徴や登録方法、二段階認証設定の方法を解説

 

今回は、海外仮想通貨取引所のIDAXについて、
その特徴や登録方法、二段階認証の設定方法についてわかりやすく解説しました。

 

 

IDAXが気になるという方や、登録方法を知りたという方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

IDAX(アイダックス)とは?

IDAXは、International Digital Asset Exchangeの略であり、
モンゴルに拠点を置く仮想通貨取引所です。

 

 

Global Blockchain Research Center(CBC)によって設立されており、
モンゴル政府からも支援を受けているグローバルな取引所です。

 

 

調整取引高のランキングでは、13位と比較的に上位にある取引所で、
通貨ペアは90種類以上と、豊富なアルトコインの取引が可能です。

 

 

IDAX(アイダックス)の特徴は?

では、次にそんなIDAXの特徴を見ていきましょう。

 

 

日本語に対応

IDAXは、英語、中国語、韓国語に対応しており、
日本語にも対応した海外仮想通貨取引所です。

 

 

多くの海外仮想通貨取引所が、日本の金融庁からの警告を避けるために、
日本非対応になりましたが、IDAXは日本語に対応した数少ない海外取引所の内の1つです。

 

 

資産をコールドウォレットで保管

仮想通貨取引所と言えば、度々ハッキング事件が問題となっていますが、
IDAXでは、資産のほとんどをコールドウォレットに保管しています。

 

 

ホットウォレットに保管してある資産は、
全ての資産の0.5%のみであり、もし仮に取引所そのものがハッキングの被害に遭っても、
顧客の資産のほとんどを保全することが可能です。

 

 

バイナリーオプション取引

IDAXは、自分が予想した地点の価格が、一定時間内に
上がるか下がるかを予想するバイナリーオプション取引(Blink)も扱っています。

 

 

通貨ペアは「BTC/USD」もしくは「ETH/USD」の2通貨ペアのみとなっており、
取引時間は、2分、5分、15分、30分の短期取引となっています。

 

 

FXといった信用取引は、仮想通貨取引に導入しているところは多いですが、
バイナリーオプションを導入しているところは少ないので、
これはIDAXの特徴と言えるでしょう。

 

 

IDAX(アイダックス)への登録方法

ではここからは、IDAXへの登録方法を見ていきましょう。

 

 

まずは公式サイトにアクセス

まずはIDAXの公式サイトにアクセス後、
対応言語を、右上のメニューから日本語に変更しておきましょう。

 

 

変更後、同じく上部メニューから「登録」をクリックして下さい。

 

 

必要事項の入力

クリックすると、ポップアップが表示あれるので、
上から順番に、メールアドレス、パスワード、再確認用のパスワードを入力していきます。

 

 

パスワードは、最低6文字最大20文字となっており、
英字のみでも登録できますが、セキュリティには気をつけたいところです。

 

 

英字だけではなく、大文字の英字、数字、記号を混合させ、
特定されやすい誕生日などは避けましょう。

 

 

極力ランダムな文字や記号でのパスワード設定をオススメします。

 

 

招待コードは、任意であるため、
コードを持ってない場合は、入力する必要はありません。

 

 

次に「同意します 規約 プライバシーポリシー」横のチェックボックスにチェックを入れ、
登録をクリックし、パズルをスライドさせて認証を行います。

 

 

すると、メールアドレス宛に認証コードが送信されるので、
メールアカウントを確認し、6桁の認証コードを入力しましょう。

 

 

最後に「登録完了」をクリックすれば、無事アカウント開設の完了です。

 

 

二段認証設定を完了させよう!

自分のアカウントを保護し、大切な資産を守るためにも、
登録後は必ず二段認証設定を行っておきましょう。

 

 

IDAXでは、Google認証とSMS認証の2つの選択肢がありますが、
ここではGoogle認証の方法を紹介していきます。

 

 

Google Authenticatorをスマートフォンにインストールしていない人は、
今の内に、Google PlayもしくはApp Storeから導入しておきましょう。

 

 

二段認証の設定方法

IDAXへの登録完了後、二段認証設定推奨のポップアップが出現しますので、
「Google Authenticator認証をしてください」を選択して「次へ」をクリックしてください。

 

 

もしこのポップアップを非表示にしてしまった場合は、
アカウントにログイン後、画面右上のメニューから自身のメールアドレス(一部伏せ字)をクリックし、
「アカウント設定→グーグル認証」へと進んで下さい。

 

 

「オープンをお勧め」横のマークをクリックし、
次へをクリックし、表示されたQRコードを、スマートフォンにインストールしてある
Google Authenticatorに読み込ませます。

 

 

読み込みが完了したら「次へ」をクリックし、
ログインパスワードと、Google Authenticatorに表示されている
6桁の数字を入力後、「GoogleAuthenticator認証を開く」をクリックすれば、
認証作業の完了となります。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

 

IDAXは、モンゴル政府も支援する海外の仮想通貨取引所です。

 

 

国内取引所には無い銘柄の仮想通貨を多数扱っており、
アルトコインを購入するには便利な取引所です。

 

 

資産保護のためにも、登録の際は、複雑なパスワード設定に加え、
二段認証といったセキュリティ対策もしっかりと行っておきましょう。