Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

仮想通貨盗難発生後、SIMスワップを行った犯罪者等を米国当局が起訴

 

FBIは、個人から“SIMスワップ”によるソーシャルメディアアカウントのアカウント乗っ取りと、
仮想通貨を盗もうとした罪で、マサチューセッツ州の住民等を逮捕しました。

 

 

プレスリリースによれば、アメリカ合衆国司法省は、結託を含む通信詐欺、コンピューター詐欺、
申し立てによれば、「仮想通貨を大量に保有すると思われる仮想通貨企業幹部と他の個人等」を標的にした、
乱用と個人情報、これらと同様に「高い価値を有する、もしくはOG(オリジナル・ギャングスタのスラング)の
ソーシャルメディアアカウント名」の略奪の罪で、Eric Meiggs、21歳とDeclan Harrington、20歳を起訴しました。

 

 

申し立てによればこの2人は、別個の10人から55万ドル相当の仮想通貨を盗もうとし、
2つのソーシャルメディアアカウントへ明らかに安全なアクセスを行っていました。

 

 

被害者等は確認されていませんが、簡単に言ってしまえばこの告発は、
彼らのうち何人かが暗号業界への繋がりを明らかにするものとなりました。
被害者の1人は、ビットコインATMを所有する一方で、他の「ブロックチェーンベースのビジネス」を経営しています。

 

 

攻撃者が携帯電話番号の所有者のふりをし、被害者等のアカウント領域にアクセスを許可するよう、
携帯電話業者に納得の行くような説明を行うことで、仮想通貨業界の多くの人々がSIMスワップの犠牲者となっています。
携帯電話番号をコントロールすることで攻撃者等は、ソーシャルメディアにログインでき、
時にそれは、ユーザーが所有しているものや、
デジタル領域へのアクセスを与える仮想通貨取引アカウントまでに及びます。

 

 

Messari社のRyan Selkis氏、Coin CenterのNeeraj Agrawal氏とVideCoinのSeth Shapiro氏等は、
直近の週で、このような問題に直面していると報じられています。

 

 

 

仮想通貨業界で著名な投資家であるMichael Terpin氏は、SIMスワップの詐欺にあった後、
モバイルプロバイダーのAT&T社と容疑のかかった加害者の双方に対し裁判を起こしていました。
AT&Tに対する事件は進行中である一方、マンハッタン在住のNicholas Truglia、21歳に対しての裁判では、
7,500万ドルを勝ち取りました。

 

 

類似して、シアトルを拠点するGregg Bennett氏は、SIMスワップ対策とエンジェル投資家を保護するために、
時間内に行動を起こさなかったとして、Bittrexを訴えています。

 

 

アメリカ合衆国司法省は以前、オハイオ州Dawson Bakies、20歳を、
SIMスワップのために50人以上の個人を標的にしたとして起訴していました。

 

 

木曜日のプレスリリースでは、FBIと内国歳入庁の犯罪捜査部門がこの事件を調査しているとのことです。

 

 

引用元:US Authorities Arrest Alleged SIM Swappers After Crypto Thefts