Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/lep6o/crypto-currency-camp.com/public_html/wp-content/plugins/virtual_coin_widgets/includes/data.php on line 153
Sistemkoin(システムコイン)取引所とは?特徴や登録方法、二段階認証の設定方法を解説! | 暗号通貨まとめ Crypt Currency Camp
Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

Sistemkoin(システムコイン)取引所とは?特徴や登録方法、二段階認証の設定方法を解説!

 

この記事では、仮想通貨取引所のSistemkoin(システムコイン)取引所について、
その特徴や登録方法、二段階認証の設定方法について解説しています。

 

 

Sistemkoinがどのような取引所か気になるという方や、実際の登録方法を知りたいという方は、
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

Sistemkoin(システムコイン)取引所とは?

Sistemkoin取引所は、トルコを拠点にする海外仮想通貨取引所で、
2018年1月から始動しています。

 

 

2019年12月現在は、調整取引高では20位と比較的上位に位置しており、
仮想通貨の上場数も142通貨と、主要仮想通貨に加え、豊富なアルトコインの取引が可能です。

 

 

Sistemkoin(システムコイン)取引所の特徴は?

ではここからは、Sistemkoin取引所の特徴を見ていくことで、
その詳細に迫っていきましょう。

 

 

日本語には非対応

最近では、海外仮想通貨取引所でも一部日本語対応している取引所もありますが、
Sistemkoin取引所では、トルコ語と英語のみの対応となっています。

 

 

日本人が実際に利用する場合には、英語、もしくはGoogle翻訳などの機能を使うと良いでしょう。

 

 

IEOを実施している

ICOは世界規模で資金調達できることから人気となりましたが、実際は詐欺が多く発生するなど、
かなり問題となりました。

 

 

そこで登場したのが、仮想通貨取引所が主体となって資金調達を行うIEOです。

 

 

このSistemkoin取引所もIEOを実施しており、取引所から募集中のIEOを確認することができます。

 

 

コールドウォレットの採用

Sistemkoin取引所によれば、ユーザーの資産はコールドウォレット、
いわゆるオフライン環境で資産を保護しているとのことです。

 

オンライン上に資産を保管しておくのは非常に危険で、過去に取引所から流出した仮想通貨は、
オンライン上、いわゆるホットウォレットで管理していた、というケースもありました。

 

ですので、比較的安心して仮想通貨取引を行うことができるでしょう。

 

 

Sistemkoin(システムコイン)取引所への登録方法

ここからはSistemkoin取引所への登場方法を順を追って解説していきます。

 

 

まずは公式サイトへアクセス

まずはSistemkoin取引所の公式サイトにアクセスし、画面右上端の国旗のマークを、
イギリスに変更し、言語を英語に変更しておきましょう。

 

 

変更完了後は、同じメニュー中にある「Register」をクリックして下さい。

 

 

必要事項の入力

Name:名前の入力

Surname:名字の入力

E-mail:メールアドレスの入力

Country:国番号を入力します。日本は「81」です。

Phone:電話番号を入力します。頭文字の0は省略します。

 

 

次に必要事項を入力していきましょう。

 

 

姓名はニックネームなどではなく本名を入力する必要があり、登録後は変更ができませんので、
間違えないように入力して下さい。

 

 

名前の入力が完了したらメールアドレスを入力し、「Send」をクリックします。

 

 

これはメールアドレスが本物かどうか認証する作業で、Sendをクリックした後は、
メールアカウントから6桁の認証コードを確認し、入力します。

 

 

この認証コードは3分で失効してしまうので、確認後は早めに入力しましょう。

 

 

次の「Country」には、日本の国番号である「+81」を選択した上で、
Phoneの欄に、頭文字の0を抜いた電話番号を入力して下さい。

 

 

入力完了後は、先程同様に「Send」をクリックしSMSから6桁のコードを確認、
「Security Code」内に3分以内に入力しましょう。

 

パスワードの設定

電話番号の確認が完了すると、パスワードの設定に入ります。

 

 

「Password」の欄に、最低8文字で英数字混合で大文字を1文字含むパスワードを設定して下さい。

 

 

ただしSistemkoin取引所は海外の仮想通貨取引所であるため、
セキュリティには特に気をつけたいところです。

 

 

できるだけ長く、推測されにくい文字列、数列は避けてランダムなパスワードを設定しましょう。

 

 

設定したら「Re-password」に同じものを入力し、
「I read and accept, Term of Use(利用規約に同意します)」横のチェックボックスにチェックを入れ、
「Register(登録)」をクリックすれば完了です。

 

 

尚、「Referral」は招待コードのことで、完全に任意であるため、
特に招待コードが無いという場合は、そのまま空欄で大丈夫です。

 

 

二段階認証設定をしておこう!

登録が完了したら資産の引き出しにも必要となる二段階認証設定を行いましょう。

 

 

ここでは、Google認証を使った方法を紹介していますので、
まだスマートフォンにGoogle認証アプリを入れてない人は、ダウンロードしておいて下さい。

 

まずはログイン

まずはSistemkoin取引所にログインし、画面上部メニュー中にある人のマークをクリックし、
表示された自分のメールアドレスをクリックします。

 

 

次に表示されたページのメニュー中に「Google Authenticator」がありますので、
その横にある「Enable」をクリックして下さい。

 

 

クリック後は、まずはアプリのダウンロードが済んでいるか尋ねられるので、
完了している場合は、「I have installed the app!」にチェックを入れましょう。

 

 

クリック後は、QRコードをGoole認証アプリに読み込ません、
「I have scanned the code!」にチェックを入れて下さい。

 

 

次に「Secret Code」が表示されます。

 

 

これはスマートフォンの紛失や盗難時に復元に必要なるもので、
かならず紙などのオフライン媒体に書き写し、人目のつかないところに大切に保管しましょう。

 

 

コードの保存が完了したら「I back up the code!」にチェックを入れてます。

 

 

最後に「Goole Authenticator Code」の欄にGoogle認証アプリに表示されている6桁のコード、
そして登録時に設定したパスワードを入力し、「Enable」をクリックすれば完了となります。

 

 

まとめ

Sistemkoin取引所は、トルコを拠点とした仮想通貨取引所で、
主要通貨に加え豊富なアルトコインが上場しています。

 

 

その一方で、海外仮想通貨取引所はその利用が基本的に自己責任となります。

 

 

パスワードを複雑に設定したり、二段階認証設定をしておく、必要以上に入金しないなど、
個人でできるセキュリティ対策はしっかり行うようにしましょう。