Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
Bitcoin
$ 8,287.2
Bitcoin Cash
$ 306.80
?
---

24人の中国人、ビットコイン詐欺の容疑でタイで逮捕

 

タイ警察は、ビットコインの組織詐欺の一環として申し立てられてた中国籍の24人を逮捕した主張する声明を公開しました。

 

 

報道によれば、電話を通じて中国人投資家をターゲットにし、
暴騰したレートでビットコインを購入するよう持ち掛けたこのグループは、
“ギャラクシープレイス”と呼ばれる賃貸施設で12月2日に逮捕されました。

 

 

タイの移民局によって実行された急襲時、400個以上のモバイル電話と61個のラップトップが没収されました。

 

 

しかしながら、多くの容疑者のパスポートが奪取され、
逃走中と思われるグループの組織リーダーが保持したままであるため、逮捕された個人の法的状況は不明確です。

 

 

個別の主張では、詐欺グループのリーダーは、従業員に宿泊施設と食事付で3ヶ月契約、
1ヶ月あたり約7万7000円の給与という約束で中国から勧誘していたと主張しています。

 

 

こうした約束とは裏腹に、従業員等がタイに到着した後、
彼らはパスポートを預け、12時間を超える勤務シフトが日常的だったとのことです。

 

 

現段階では、どれくらいの数の犠牲者がこの詐欺に遭ったか、
もしくは、犯罪組織が閉鎖する前に、どのくらい稼いだかは不明です。

 

 

タイは暗号詐欺の温床に

タイの当局者等は、詐欺を防止するために多大な努力をしている一方で、
近年タイは、仮想通貨詐欺の温床になってしまっており、多くの現段テクノロジーに精通した外国籍の人々を魅了する
アジアの国々での低い生活コストのためかもしれません。

 

 

これらの中には、2018年11月、FBIによる米国への送還による逮捕を免れるために、タイへと逃亡した
悪名高いOneCoinの共同創設者であるSebastian Greenwoodが含まれています。

 

 

これに類似して、2019年11月、スイス国籍の人物が1,000万ドルの暗号詐欺罪でタイから告訴され逮捕、送還されています。
この45歳の人物はタイに住んでおり、投資家等から金を巻き上げるため、詐欺ウェブサイトを利用していました。

 

 

昨年、フィンランド国籍の男性が、2,400万ドル相当の5,500ビットコイン以上をタイの詐欺師に騙し取られ、
同氏は、詐欺企業に投資するよう勧誘されていました。

 

 

中国人容疑者がいつ裁判にかけられるかの詳細は公開されていません。

 

 

引用元:24 Chinese nationals arrested in Thailand over alleged Bitcoin scam