Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

仮想通貨取引所Coinssuper(コインスーパー)とは?特徴や登録方法、二段階認証の設定方法を解説

 

この記事では、仮想通貨取引所のCoinsperの特徴や登録方法、二段階認証の設定方法について紹介しています。

 

 

Coinsuper取引所がどのような取引所か気になる方や、
これから実際に利用してみたいという方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

Coinsuper(コインスーパー)とは?

Coinsuperは、香港を拠点とするCoinsuper Fintech (HK) Co., Ltd,によって
運営されている仮想通貨取引所で、2016年に設立されました。

 

 

2019年10月現在の調整取引高は21位となっており、比較的上位に位置している取引所と言えるでしょう。

 

 

Coinsuper(コインスーパー)の特徴は?

ここからは実際にCoinsuperの特徴を見ていくことでその詳細に迫りましょう。

 

 

日本語には非対応

Coinsuperは、英語、中国語、韓国語に対応した仮想通貨取引所ですが、
日本語には対応していません。

 

 

実際に利用するとなると、Google翻訳や比較的日本人でも馴染み深い英語を利用することになるでしょう。

 

 

高いセキュリティ性

Coinsuperはセキュリティにも力を入れており、銀行レベルのユーザーデータの暗号化や、
コールドウォレットを使っています。

 

 

また10年以上金融リスクの管理に長けた経験があるとのことで、
ある程度のセキュリティ性は保たれているようです。

 

 

豊富な仮想通貨銘柄

Coinsuperでは、米ドル、ビットコイン、イーサ、USDTを基軸とした、
豊富な仮想通貨銘柄を取り揃えています。

 

 

日本国内の取引所では取引できない通貨もあるので、そこは海外仮想通貨取引所の特徴と言ってもいいでしょう。

 

 

Coinsuper(コインスーパー)の登録方法は?

ここからは実際に、Coinsuperへの登録方法をお伝えしていきます。

 

 

尚、先述の通りCoinsuperは日本語に対応していないので、ここでは英語を使った登録方法をご紹介していきます。

 

 

まずは公式サイトへ

まずは公式サイトへアクセスし、言語が中国語になっている場合は、
画面右上のメニューから「English」を選択するようにして下さい。

 

 

変更後は、同じメニュー中にある「Register」をクリックし、必要事項を入力していきます。

 

 

必要事項の入力

Email:メールアドレスの入力

Password:パスワードの設定

Confirm password:設定したパスワードの再入力

Invitation code:招待コード

 

 

上から必要事項を入力していきます。

 

 

まずはメールアドレスを入力し、パスワードを設定しましょう。

 

 

パスワード設定は最低でも8文字で設定する必要があり、
最大では20文字まで設定可能で小文字と数字に加え大文字を使う必要があります。

 

 

推測されやすい文字列、数列は避けてランダムなパスワード設定、
さらには、記号などを含めるとセキュリティ性が高まります。

 

 

パスワードの設定が完了したら、「Confirm password」に再度同じものを入力します。

 

 

「Invitation code」は招待コードのことであり、特になければ空白のままで構いません。

 

 

最後に「I’ve read and agreed with 《Privacy Policy》 and 《Terms of Use》
(プライバシーポリシーと利用規約を読み、同意しました)」横にあるチェックボックスにチェックを入れ、
画面下部の「Register」をクリックして下さい。

 

 

メールを確認

Registerをクリックしたら、画面はそのままで先程登録に利用したメールアカウントをチェックして下さい。

 

 

Coinsuperから6桁の数字が送られてくるので、確認後、
「Email verification code(メール確認コード)」に入力し、「Register」をクリックすれば登録完了です。

 

 

二段階認証設定を行おう!

Coinsuperは海外の仮想通貨取引所ですので、利用は100%自己責任となります。

 

 

万が一に備えて二段階認証を設定しておくことを強くオススメします。

 

 

ここでは、Google認証を使った二段階認証設定方法をお伝えしていきますので、
まだスマートフォンにGoogle認証をダウンロードしていない方は、ダウンロードしておきましょう。

 

 

まずはログイン

まずはCoinsuperにログインし、画面右上の自身のメールアドレス(一部伏せ字)をクリックし、
そのメニュー中になる「Personal Center」をクリックします。

 

 

Security Centerから

クリック後、画面左側のタブに「Security Center」がありますので、
そちらをクリックし「2FA」の項目を探して下さい。

 

 

その中に「Google Authentication」がありますので、その横の「Bind」をクリックします。

 

 

クリック後、QRコードが表示されますので、まずはその下部にある英数字からなるキーを、
紙などのオフライン媒体に保存しておきます。

 

 

保存が完了したら、スマートフォンでQRコードを読み込ませます。

 

 

読み込みが完了したら「Email verification code」横にある「Send」をクリックし、
メールアカウントを確認して下さい。

 

 

Coinsuperから6桁の認証コードが送られてくるので、
そちらを「Email verification code」に入力します。

 

 

入力が完了したら、最後にGoogle認証に表示されているQRコードを「Google Authenticator Code」に入力し、
画面下部の「Confirm」をクリックすれば二段階認証設定の完了となります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

 

Coinsuperは海外の仮想通貨取引所なので、利用は自己責任です。

 

 

パスワードはできるだけ複雑化し、二段階認証設定を行うなどのセキュリティ関連の設定は、
しっかりと行うようにして下さい。