Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
Bitcoin
$ 7,958.3
Bitcoin Cash
$ 412.36
Ethereum
$ 254.21

バイナンス、約44億円相当のビットコインがハッカーから盗まれる

 

バイナンスは、7,000ビットコイン以上をハッカーに盗まれたことを火曜日に報告しました。

 

 

この”重大なセキュリティ侵害”について、バイナンスは5月7日に明らかにしており、
ハッカーは、利用者のAPIキー、二段階認証と”潜在的に他の情報”にもアクセスすることが出来たと、
バイナンスのCEOであるChangpeng Zhao氏は公式文書中で述べています。
セキュリティ通知による公開された取引履歴によると、
結果としてハッカー達は、4,100万ドルを引き出すことに成功しています。

 

 

この件は、Zhao氏が”予期していなかったサーバーメンテナンス”をバイナンスが行っている
とし”funds are #safu”と呟いたあとに公開されました。
この問題の露見後、Zhao氏は”より詳細なアップデートを近いうちに公開します”と呟いています。

 

 

同取引所は、影響のあったすべての口座を確認できていないとZhao氏は話しています。
また、バイナンスの声明によると、このハッキングは、バイナンスが保有する全てのビットコインのうち、
おおよそ2%が保管されているホットウォレットが影響を受けたとのことです。

 

 

”私達が保有するその他のウォレットは安全で侵害は受けていません”
彼はそう話し、次のように付け加えています。

 

 

ハッカー達は我慢強く、一見、独立したように見える行動を、準備した行為を最高のタイミングで実行しました。
ある意味で、構築された取引は、既存のセキュリティチェックを通過しました。
ハッカーによる引き出しの前に、この引き出しをブロックできなかったことは本当に残念なことです。

 

 

ビットコインの引き出しにおいて、ハッキングの実行後に内部アラートが発動し、
その発覚後に、Zhao氏は引き出しを凍結したと話しています。
入出金については、翌週まで延期される一方で、取引は可能ですが、
Zhao氏は、”ハッカーは一定数のユーザーのアカウントをコントロールできるかもしれません”と警告しています。

 

 

バイナンスは、翌週の間、システムとデータを取り巻く”一通りのセキュリティレビュー”を実行します。

 

 

通知によると同取引所は、ユーザーに影響を与えず、損失をカバーするために、
Secure Asset Fund for Users(SAFU fund)を活用する予定です。

 

 

この資金は、取引所の取引手数料の10%から構成されており、
過去の通知では当時、”極度の緊急事態”にバイナンスのユーザーを保護するために始動していました。
これは同社のコールドウォレットに保管されています。

 

 

”この難しい局面で、私達は透明性の確保に努めており、
ご助力感謝申し上げます。”とZhao氏は火曜日に話しています。

 

 

Zhao氏は、以前より予定されていたTwitterの”ask-me-anything”に参加すると締めくくっています。

 

 

マーケットの反応

ビットコインともに価格は反応を見せ、主要な仮想通貨は290ドルも下げており、
プレスタイム時には、ほとんどの仮想通貨が1〜10%の下落を見せています。

 

 

ビットコインは、コインベース上で昨日の5,972ドルに到達した上昇の勢いのおかげで、
活気を取り戻す一方で、ライトコインとイーサは4〜6%の損失を起こしています。

 

 

バイナンスのネイティブ暗号資産であるBinance Coin(BNB)も、
8.05%下落しており、このニュースの影響は避けられないでしょう。

 

 

BNBの価格は、18日間における22ドルから25.40ドルのレンジ相場を突破後、
5月3日に26.44ドルの高値をつけ、現在は安値を模索している状況です。

 

 

引用元:Hackers Steal $40.7 Million in Bitcoin From Crypto Exchange Binance