Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
Bitcoin
$ 10,580
Bitcoin Cash
$ 319.74
?
---

仮想通貨取引所P2PB2Bとは?特徴や登録方法、二段階認証設定方法を解説

 

今回は海外仮想通貨取引所であるP2PB2Bについて、
その特徴や登録方法、二段階認証設定の方法を記事にまとめました。

 

 

P2PB2Bについて知りたい、登録方法を知りたいという方は、
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

P2PB2Bとは?

P2PB2Bは、2018年に設立されたイギリスを拠点とする仮想通貨取引所です。

 

2019年6月現在、調整取引高は37位と、比較的上位に位置しており、
豊富なアルトコインが上場しています。

 

 

P2PB2Bの特徴は?

では次に、P2PB2Bがどんな仮想通貨取引所なのか、
その特徴を見ていきましょう。

 

 

複数言語に対応

P2PB2Bは、英語をはじめ韓国語、インドネシア語、ベトナム語、
ロシア語、中国語、フィリピン語、ヒンディー語に対応しています。

 

 

その他にもサポートに関しては、スペイン語、ドイツ語、日本語にも対応しているようです。

 

 

コールドウォレットによる管理

仮想通貨取引所のハッキング事件はこれまで問題となってきました。

 

 

P2PB2Bは、顧客の資産をオフラインで保管する
コールドウォレットを採用しており、資産の95%をコールドウォレットに保管しています。

 

 

またウェブアプリを保護するWAF(Web Application Firewall)というものを設置することで、
ハッキングの検知やブロックを行います。

 

 

仮にハッキングが成功しても、損害が発生するのは5%の部分のみなので、
顧客への影響は最小限に抑えられることができます。

 

 

高速な取引

P2PB2Bは、1秒毎に1000人のトレーダーが取引できる環境を整えています。

 

 

高速な取引に対応した取引所であるため、快適に利用できるでしょう。

 

 

IEOを実施

IEOとは、取引所が主体となってプロジェクトの資金調達を行う方法です。

 

 

取引所が主体となるため、プロジェクトが頓挫するリスクや、
トークンが上場しないというリスクを排除することができます。

 

 

IEOを実施している取引所はそう多くないので、
この取引所の特徴の内の1つと言えるでしょう。

 

 

P2PB2Bへの登録方法は?

ではここからは、P2PB2Bへの登録方法を解説していきます。

 

 

尚、P2PB2Bは日本語の表記には対応していないため、
英語を中心とした解説を行っていきます。

 

 

まずは公式サイトにアクセス

まずは公式サイトにアクセス後、画面右上メニューから、
言語を「ENGLISH」に変更します。

 

 

変更後は「REGISTER」をクリックしましょう。

 

 

必要事項を入力

クリック後はポップアップが表示されるため、
上から順番に、必要事項を入力していきます。

 

 

まずはメールアドレスを入力し、次にパスワードを設定します。

 

 

パスワードは、最低6文字、最大20文字まで設定することが可能で、
その範囲で設定できれば問題ありません。

 

 

しかし、アカウントのセキュリティ性を高めるために、
英数字の混合、大文字や記号なども組み合わせ、複雑な設定にしましょう。

 

 

また推測されやすい誕生日などの数列、文字列は避け、
極力ランダムな組み合わせでのパスワード設定をオススメします。

 

 

パスワードの設定を終えたら、
「I agree to Partida Services OÜ Terms of Service and Privacy Policy」横の
丸をクリックし、「Click to verify」をクリックします。

 

 

すると、パズルの認証画面が表示されるので、
バーをスライドさせ、パズルを完成させましょう。

 

 

最後に「Sign up」をクリックすれば登録完了となります。

 

 

二段階認証設定は必ず行おう!

仮想通貨取引所へのハッキングは度々問題となっており、
「取引所に保管しておけば安全」ということは一切ありません。

 

 

自己責任が強く問われるのが現状の仮想通貨取引所であり、
個人できるセキュリティ対策はしっかりと行って置く必要があります。

 

 

ここでは、二段階認証設定の方法をお伝えしていきます。

 

 

ログインから

まずはP2PB2Bにログイン後「Attention」というポップアップが表示されるので、
こちらは消さずに、そのまま「ENABLE 2FA」をクリックして下さい。

 

 

次のページの「Two-factor authorization」下にある
QRコードを、スマートフォンにインストールしてあるGoogle Authenticatorに読み込ませます。

 

 

その後、QRコード横にある「2FA code」の欄に、
Google Authenticatorに表示されている6桁のコードを入力し、
「ENABLE」をクリックすれば二段認証設定の完了となります。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

 

P2PB2Bは、イギリスを拠点とする海外仮想通貨取引所で、
コールドウォレットの導入など、安心して利用できる取引所です。

 

 

しかし100%安全な取引所などは存在せず、
個人レベルでのセキュリティ対策は必須です。

 

 

パスワードの設定や二段認証設定など、個人でできる対策はしっかりと行っておきましょう。