Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/lep6o/crypto-currency-camp.com/public_html/wp-content/plugins/virtual_coin_widgets/includes/data.php on line 153
YoBit(ヨービット)への入出金・売買(取引)方法を解説! | 暗号通貨まとめ Crypt Currency Camp
Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

YoBit(ヨービット)への入出金・売買(取引)方法を解説!

 

海外の仮想通貨取引所の魅力は、
なんといっても、「メールアドレスのみ」で
登録が完了する点でしょう。

今回は、YoBitというメールアドレスのみで登録できて、
さらに豊富な種類の仮想通貨を取り扱う取引所での
入出金方法、売買方法を記事にまとめました。

利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

YoBit(ヨービット)への入出金方法

ここからは、YoBitへの入出金方法を解説していきます。

しかし、YoBitは、海外の仮想通貨取引所です。

日本円の入金には対応していないので、
一度国内の仮想通貨取引所でビットコインやイーサリアムといった
基軸通貨を購入後、送金する流れになります。

まだ国内に仮想通貨取引所を持っていない人は、
一度そちらで口座を開設し、
送金用の仮想通貨を購入しておきましょう。

YoBitへの入金方法

まず、YoBitに仮想通貨を送金する場合、
送金用のアドレスを取得します。

YoBitにログイン後、画面トップメニューの
「Wallets」をクリックして下さい。

すると、「Currency」の列に、
入出金可能な仮想通貨が一覧で表示されますので、
送金したい仮想通貨銘柄の行から「Deposite」をクリックします。

クリックすると、送金用のアドレス、
もしくはQRコードが表示されます。

あとは、そのアドレスかQRコード宛に、
国内の仮想通貨取引所、もしくはウォレットから送金すれば、
Yobitへの入金は完了です。

YoBitからの出金方法

次にYoBitから別の取引所、もしくはウォレットに出金する方法を
お伝えします。

出金方法は、先程と同様、
トップページより「Wallets」をクリックします。

そして、「Currency」より、あなたの出金したい仮想通貨銘柄を選択し、その行の「Withdrawal」をクリックしましょう。

クリック後、「Withdrawal address」に、
送金先のアドレス、「Quantity」に出金量を入力して下さい。

「Withdrawal fee」には出金手数料、
「Obtain」には最終的な仮想通貨の出金額が、
自動で表示されます。

その額で問題がなければ、「Withdrawal repuest」を
クリックして、送金手続きの完了です。

YoBit(ヨービット)での売買(取引)方法

仮想通貨の入金、出金方法を解説したところで、
次にYoBitを使っての仮想通貨売買方法をお伝えしていきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

まずは「Market」から

まずは、YoBitトップメニューにある
「Market」をクリックします。

クリック後、通貨ペアが一覧で表示されますので、
自分の取引したい通貨を選択します。

ただ、あまりに通貨ペアが多く、
2018年6月末現在、7400以上もの通貨ペアがあります。

ですので、画面右上の検索欄から、
自分の取引したい通貨を検索するといいでしょう。

実際に取引を開始しよう

自分の取引したい通貨ペアを見つけたら、
その行をクリックします。

クリック後、「BUY」と「SELL」から、
買い注文、売り注文を出します。

海外の仮想通貨取引所ではありますが、
注文はシンプルで難しいものではありません。

「BUY」の「Amount」には、購入したい量を入力、
「Price」には、購入したい価格を入力します。

「Total」には、手数料別の総金額が表示され、
最後に、「BUY」をクリックすれば、買い注文の完了です。

売りたい場合は、「SELL」より、
同様の手順を踏みましょう。

ちなみに、自分が価格を指定して注文を入れることを
指値注文、その時の相場で最も適切な価格で注文を出すことを
成行注文といいますが、YoBitには成行注文がありません。

ですので、価格をどう設定していいかわからない、
という方は、「SELL ORDER」もしくは「BUY ORDER」の
一番上の価格をクリックするといいでしょう。

クリックすると、数字が自動で入力され、その時の最安値で購入、
もしくは最高値で売却することができます。

自分で価格を指定する分、初心者の人には難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえば、簡単ですので、ぜひ挑戦されてみて下さい。

指値注文は、自分の納得のいく価格で注文が通る分、
成行注文より損はしにくいです。

ぜひ使いこなせるよう頑張ってみて下さいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

海外の仮想通貨取引所ということで、
英語と数字だけの世界と、YoBitは、
少々日本人にはとっつきにくい取引所かもしれません。

豊富な通貨ペアや簡単な操作性は、
非常に魅力的である一方、
YoBitは運営母体もわかっておらず、
サポート体制も悪いと評判です。

そもそも海外の仮想通貨取引所である以上、
いつ日本人が使えなくなってもおかしくありませんし、
YoBit内の仮想通貨は、こまめに日本の取引所か、
自分のウォレットに移すようにしておきましょう。

ぜひ今回の記事、参考にして頂ければと思います。