Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
Bitcoin
$ 7,546.7
Bitcoin Cash
$ 214.12
?
---

仮想通貨THETA(シータ)とは?特徴や将来性、購入できる取引所を調査

 

この記事では、仮想通貨THETA(シータ)について、その特徴や将来性、
購入できる取引所について調べて解説しています。

 

 

THETAがどのような通貨か気になる方や、実際に購入できる取引所を知りたい方は、
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

THETA(シータ)とは?

THETAとは、ブロックチェーンを活用した非中央集権的な動画サイトの構築を目指した仮想通貨プロジェクトです。

 

 

通貨の略号には「THETA」が使われており、
2019年11月現在、時価総額ランキングは64位となっています。

 

 

THETA(シータ)の特徴は?

それではここからは、THETAの特徴を見ていくことでプロジェクトの詳細に迫っていきましょう。

 

 

非中央集権的な動画サイトの構築

THETAによれば、現行の中央集権的な動画サイトのコンテンツ価値は低く、
クリエイターに対する報酬が低いことを指摘しています。

 

 

これまでの中央集権的な動画サイトは、コンテンツクリエイターが生み出した価値を
刈り取っていることも指摘した上で、さらには結果としてイノベーションが起きにくいということも指摘しています。

 

 

そこでTHETAでは、動画プラットフォームにブロックチェーンを活用することで、
そのインフラ維持に高いコストをかけない取り組みをしています。

 

 

中央集権的な動画サイトでは、その動画維持に巨大なサーバーを用意する必要があり、
かなりのコストがかかっているのが現状です。

 

 

なのでTHETAでは、プラットフォームを分散化することで、
多くのユーザーにサイトを支えてもらう一方、そのプラットフォームを維持してくれるユーザーには、
報酬を支払うモデルを提供しています。

 

 

ノードはTHETAをステーキングすることで報酬を得ることができ、
取引所を通して他の仮想通貨や法定通貨と交換することができます。

 

 

一方動画を視聴するユーザーは広告を閲覧することでTHETA をプラットフォームから受け取ることができ、
このTHETAは、動画を再生することでTHETA が消費されることになっているようです。

 

 

またユーザーはTHETAを動画配信者に寄付したり、その他グッズなどの購入費用にも充てることができます。

 

 

コストの削減に加え、利用者やコンテンツクリエイターの報酬を増大させることで、
質の高いコンテンツが提供されることが予想されます。

 

 

SILVER.tvと提携

プロダクトの無い仮想通貨プロジェクトも多いですが、THETAはすでにICO前から実績を上げており、
eスポーツの動画配信プラットフォーム「SILVER.tv」では、そのサイト構築に
THETAのブロックチェーンプラットフォームが活用されています。

 

 

SILVER.tv上では、すでに多くのユーザーによって人気ゲームが配信されており、
iOS版、Android版のアプリも公開されています。

 

 

また配信者の動画を360°で見渡すことができるVR観戦もアプリで提供しており、
今後eスポースが普及していく中で、THETAの存在感も増していくことでしょう。

 

 

またSILVER.tv以外にも韓国のサムスン、ニュースメディア企業のMBNとも提携しています。

 

 

有名な機関投資家が出資

THETAとSILVER.tvには、日本、米国、そしてEUとイスラエル圏で投資を行う、
ソニーイノベーションファンドが投資家として名が挙げられています。

 

 

その他にもGREEも投資家として名を連ねており、日本の機関投資家が参加してるのは特徴と言えるでしょう。

 

 

また韓国からはサムスンが機関投資家として出資しているようです。

 

 

経験豊富なメンバー

チームのメディアアドバイザーには、Youtubeの共同創設者であるSteave Chen氏や、
ソニーのSam Wick氏、Twitchの共同創設者であるJustin Kan氏、Rakuten VIKI、Microsoftの
Jonathan Wong氏など名だたるメンバーが関わっているのは特徴と言えます。

 

 

THETA(シータ)を購入できる取引所は?

残念ながらTHETAは、国内の仮想通貨取引所には上場していません。

 

 

海外の仮想通貨取引所にはなりますが、有名所で言えばBinanceに上場していますので、
国内の仮想通貨取引所、もしくはウォレットから送金し、取引を開始すると良いでしょう。

 

 

THETA(シータ)の将来性

動画の画質は急速に成長しており、これからは4K、8Kの時代がくることは想像に難くありません。

 

 

これら高画質動画の容量を中央集権的なサーバーに一元的に管理するのは大変であり、
またそのコスト維持のしわ寄せは利用者、もしくはクリエイターに来る可能性があります。

 

 

そうした中で利用者のネットワークで維持される分散化された動画サイトは、
クリエイターからのニーズからも、そして利用者からのニーズからも高まる可能性があります。

 

 

実際SILVER.tvでは、月間で500万人のユーザー利用を記録しており、
一定の需要があります。

 

 

さらにSILVER.tvは、依然としてブラジルを中心に活用されていることがあり、
今後アジアなどでの利用、特にゲーム大国日本で普及すれば、さらなる成長が期待されます。

 

 

まとめ

THETAは、ブロックチェーンを活用した非中央集権的な動画サイトを提供する
仮想通貨プロジェクトです。

 

 

今後、ますます動画コンテンツが増えていく中で今後の成長が期待されます。