Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
?
---
?
---
?
---

【2018年3月最新版】KuCoin(クーコイン)の登録・口座開設方法をご紹介!

KuCoinは、日本語対応の
数少ない海外仮想通貨取引所です。

70種類以上という豊富な仮想通貨の取り扱い、
保有しているだけで配当が貰える独自通貨の存在、
などなど、KuCoinには国内取引所に無い魅力が、
たくさん存在しています。

今回は、そんなKuCoinの登録方法を、
順を追って解説していきます。

新規でKuCoinの口座開設を検討されている方はぜひ、
参考にされて下さい!

KuCoin(クーコイン)登録に必要な予備知識

KuCoinは、国内取引所のように、
本人確認を実施していないので、登録に必要なものは、
メールアドレスのみとなります。

また、セキュリティ面を強化する為に、
後述で2段階認証の設定方法を紹介しています。

スマホとGoogle認証システムのアプリが
必要になりますので、2段階認証を設定する場合は、
スマホをお手元にご用意下さい。

KuCoin(クーコイン)登録方法解説

それでは早速、KuCoinの口座開設に移りましょう。

登録用のメールアドレスを用意して、
下記の順番通り、口座開設をスタートさせて下さい。

まずは、公式ページから

まずは、KuCoinの公式ページにアクセスします。

もし、公式ページのトップ画面が日本語で無い場合は、
画面右上の国旗マークをクリックして、
言語を日本語に設定します。

それでは具体的な登録に進んでいきます。

まず、画面最上部、青色バーの一番端に、
「新規登録」ボタンがあるので、
そこをクリックしましょう。

クリックすると、
「使用条件」のページに移動しますので、
ページをスクロールして、
「サービス契約に同意する」にチェックを入れて下さい。

チェックを入れたら「次」を押します。

すると「会員加入」画面に移ります。

ここでは、登録用のメールアドレスの入力と、
パスワードを設定します。

パスワードは、規則的な半角英数字、
同じ数字や文字の連続は避け、
極力複雑なものを設定しましょう。

記号なども含めると、よりセキュリティ強度がアップします。

尚、KuCoinでは、最低7文字以上で半角英数字、大文字を
1文字以上入れてパスワードを設定する必要があります。

メールアドレスの入力と、
パスワードの設定が終えたら、「次」を押します。

メールをチェック

次にメールを確認します。

KuCoinの場合、
メールの到着に少し時間がかかる時もあるので、
確認メールが届かない場合は、
しばらく時間を置いてから確認してみましょう。

KuCoinからは下記のメールが届くので、
URLをクリックします。

Hi. Thank you for choosing KuCoin! Please click on the link below to complete the registration: https://www.kucoin.com/~~~~~~~~~~~~~~

クリックすると、ログインしますので、
以上で、KuCoinの登録は完了です。

国内取引所の口座開設を経験されたことがある方なら、
とてもあっけなく感じられたかもしれませんね。

2段階認証は設定しておくべき

自分の通貨が盗まれてしまった時に後悔しないよう、
2段階認証は設定しておきましょう。

2段階認証は、ログイン時などに、
一時的に発行される「ワンタイムパスワード」を利用することで、
不正アクセスを防ぐというものです。

ここでは、その手順を紹介していきます。

設定ページにアクセス

KuCoinにログイン後、ページ最上部の
青色バーにある「設定」をクリックします。

クリック後、画面左にあるメニューの中の、
「グーグル 2-ステップ」をクリックします。

クリックすると、Google認証システムの
インストールが促されますので、
お手元のスマホにGoogle認証システムを
インストールします。

インストールされた方、既にインストール済の方は、
「次」をクリックします。

秘密鍵のバックアップ

次のステップでは、秘密鍵が表示されます。

これは、Google認証アプリをインストールしたスマホを、
紛失や盗難でなくしたり、機種変更をした場合、
または、Google認証アプリそのものを削除してしまった場合に、
復元に必要となるコードです。

キーファイルをダウンロードすると、
「次」が表示されますので、キーファイルをダウンロードし、
大切に保管しましょう。

QRコードを読み取る

最後に、表示されたQRコードを、
Google認証システムのアプリで読み取ります。

読み取り後、画面右の空白欄に、
アプリに表示されるワンタイムパスワード、
6桁を入力します。

最後に「提出」をクリックして、
2段階認証の設定終了です。

次回よりログイン時は、メールアドレス、パスワードに加え、
6桁のワンタイムパスワードが必要になります。

面倒と言えば面倒ですが、
あなたの大切な資産を守るためですので、
必ず設定しておきましょう。

尚、この2段階認証設定は、「グーグル 2-ステップ」から
解除することが可能ですが、それはオススメは出来ません。

常にワンタイムパスワードを使ってログインした方が、
少しでも不正アクセスを防止できるからです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

KuCoinの登録自体はメールアドレスのみで、
完了してしまうので、非常に簡単です。

その一方で、セキュリティ面で不安が残ります。

上記の手順で必ず、
2段階認証の設定を済ませておきましょう。

ただし、2段階認証も絶対的に安全だとは言い切れません。

長期に渡ってKuCoinに仮想通貨を預けることは避け、
こまめに、自分のウォレットに送金しましょう。