Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
Bitcoin
$ 7,522.6
Bitcoin Cash
$ 212.88
?
---

BitAsset(ビットアセット)取引所とは?特徴や登録方法、二段階認証の設定方法を解説

 

この記事では、仮想取引所のBitAsset(ビットアセット)の特徴や、登録方法、
二段階認証の設定方法を解説しています。

 

 

BitAsset取引所がどのような取引所か気になるという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

BitAsset(ビットアセット)取引所とは?

BitAsset取引所は、2017年に設立された仮想通貨取引所で、
台湾を拠点に運営されています。

 

 

2019年11月現在、調整取引高では43位にランクインしています。

 

 

BitAsset(ビットアセット)取引所の特徴は?

ここではBitAsset取引所の特徴を紹介していくことで、その詳細に迫っていきます。

 

 

日本語は非対応

BitAsset取引所は、先述の通り海外仮想取引所であり、日本語には対応していません。

 

 

現在は、中国語に加え英語、韓国語のみの対応となっており、
日本人が利用する場合は、比較的日本人でも馴染み深い英語を利用するか、
Google翻訳などを使って利用すると良いでしょう。

 

 

経験な豊富なメンバー

BitAsset取引所からの報告によれば、同取引所のメンバーには、JPモルガンや、
バンク・オブ・アメリカといった大手金融機関の経験を持つ人材を抱えているようです。

 

 

法定通貨の取引

BitAsset取引所は、米ドルや台湾ドルといった法定通貨で仮想取引が可能で、
従来的な金融機関が提供してきた取引やサービス、リスク管理プロセスを提供しています。

 

 

もちろん法定通貨対仮想通貨のみだけではなく、主要通貨を基軸とする仮想通貨対仮想通貨の交換も可能です。

 

 

BitAsset(ビットアセット)取引所への登録方法

それではここからは、BitAsset取引所への登録方法をご紹介していきます。

 

 

まずは公式サイトにアクセス

まずはBitAsset取引所の公式サイトにアクセスし、画面右上のメニュー中にある地球儀のマークから、
言語を「ENGLISH」に変更しておきましょう。

 

 

変更後、同じく上部メニューにある「Register」をクリックし、
必要事項を入力していきます。

 

 

必要事項の入力

BitAsset取引所への登録に必要な事項をメールアドレスとパスワードの設定のみです。

 

 

ちなみにサービス利用規約や、プライバシーポリシーには登録時に
自動的に同意されたものとみなされます。

 

 

まずは画面最上部の空白欄に取引所登録用のメールアドレスを入力しましょう。

 

 

2つ目の空白欄には、パスワードを設定していきます。

 

 

パスワードは最低でも8文字、最大で20文字まで設定することが可能で、
2文字以上の文字と数列から構成される必要があります。

 

 

BitAsset取引所は海外仮想通貨取引所であり、日本の法律による保護は期待できません。

 

 

万が一に備えて、パスワードを設定する際は、大文字や記号を混合させ、
推測されやすい名前などの文字列、誕生日などの数列は避け、極力ランダムなものにしましょう。

 

 

また、BitAsset取引所の登録画面にはパスワード設定は1回しか入力する欄がなく、
確認のためもう一度入力する必要がありません。

 

 

ここで間違ってしまうと、再度アカウントを作成する必要がありますので、
パスワードの設定は慎重に行って下さい。

 

 

3つ目の空欄の「Referral ID(Optional)」とは、招待コードのことで、
特に招待コードを持っていないとう人は空白のままで構いません。

 

 

最後に「Register」をクリックし、先程入力したメールアドレスを確認します。

 

 

メール本文中に「Activate the account(アカウントを作動させる)」というボタンがあるので、
こちらをクリックすれば登録の完了となります。

 

 

二段階認証を設定しよう!

登録が完了したら、二段階認証設定を行っておきましょう!

 

 

スマートフォンのアプリと二重で認証設定を行うことでよりアカウントのセキュリティ性を高めることができます。

 

 

Google認証アプリを使った二段階認証設定方法をお伝えしていくので、
まだスマートフォンにダウンロードしていないという方は、今の内に導入しておきましょう。

 

 

まずはログイン

まずは、BitAsset取引所にログインし、画面右上上部の人のマーク、
もしくは自分のメールアドレス(一部伏せ字)が表示されている部分にカーソルを合わせて下さい。

 

 

するといくつかメニューが表示されますが、その中から「User」をクリックします。

 

 

Google Authenticatorから

画面移動後、画面を下部にスクロールしていくと「Google Authenticator」という項目がありますので、
その横にある「Setting」をクリックして下さい。

 

 

クリック後、画面中部にあるQRコード下部にある「Secret Kye」のコードを、
紙などのオフライン媒体に保存し、人目につかないところで大切に保管しましょう。

 

 

このSecret Keyは、スマートフォンを紛失した際などの復元で必要となります。

 

 

「Device Name」とは名前の通り、認証に使う機器(スマートフォン)の名称設定になります。

 

 

特に変更する必要がなければ、そのままで良いでしょう。

 

 

次にQRコードをGoogle認証アプリで読み込ませ、
画面下部、ステップ3の「Verification Code」の空欄に6桁のコードを入力、
「Submit」をクリックて下さい。

 

 

クリック後、ポップアップが表示されますので「Send Code」をクリックし、
登録時に利用したメールを確認します。

 

 

BitAsset取引所から6桁の認証コードが届きますので、Verfication Codeの欄に入力し、
「Submit」をクリックすれば二段階認証設定の完了となります。

 

 

まとめ

BitAsset取引所は、台湾を拠点する海外仮想取引所です。

 

 

必ずパスワードは複雑に設定し、二段階認証設定は行っておきましょう。