Join the larget crypto conference of 2018 in Dubai
Bitcoin
$ 10,581
Bitcoin Cash
$ 320.18
?
---

仮想通貨取引所LATOKNE(ラトークン)とは?特徴や将来性、購入できる取引所は?

 

今回は、海外仮想通貨取引所のLATOKEN(ラトークン)について、
その特徴や将来性、購入できる取引所について調べ、わかりやすく記事にまとめました。

 

 

LATOKENが気になるという方は、これから利用しようと考えている方は、
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

LATOKEN(ラトークン)とは?

LATOKENはケイマン諸島に拠点を構えるNextchange社によって運営されている
仮想通貨取引所です。

 

 

BTC、ETH、USDTに加え、取引所独自のLAが基軸通貨として取引されています。

 

 

日本人にはあまり聞き馴染みの無い取引所ではありますが、
2019年には、その調整取引高を伸ばし、6月現在は4位に位置しており、
かなり上位の取引所としての存在感を示すようになりました。

 

 

日本語には対応していませんが、英語、中国語、韓国語、
ベトナム語、マレー語に対応するグローバルな仮想通貨取引所です。

 

 

LATOKEN(ラトークン)の特徴は?

では次に、LATOKENの特徴を見ていきましょう。

 

 

独自のトークンであるLAの発行

LATOKENは、そのプラットフォーム上で利用できるユーティリティトークンである
「LA」を発行しています。

 

 

LAはすでに9つの取引所に上場しているトークンであり、
その中には、大手取引所であるHitBTCやKuCoin、OKEXと行った取引所が含まれており、
今後もさらに、大手取引所への上場を目指しているようです。

 

 

取引所の成長に合わせて価値が上昇するLAには、
今後も注目されていくことでしょう。

 

 

c0ban(コバン)が上場している

LATOKENには、国産ブロックチェーンで作られた仮想通貨である
c0banのRYOが上場しており、日本との意外な繋がりがあります。

 

 

c0banは、株式会社LastRootが企業などにc0banを販売し、
企業は、自社のプロモーション動画をユーザーに見せることで、
その広告費として、c0banをユーザーに提供しています。

 

 

ユーザーは、動画広告を見ることでc0banを取得することができ、
そのc0banをLATOKENでビットコインなどの仮想通貨などにも交換することが可能です。

 

 

LATOKEN(ラトークン)への登録方法

では次に、LATOKENの登録方法を解説していきます。

 

 

日本語での表記が無いので、英語で登録方法を解説していきます。

 

 

まずは公式サイトにアクセス

まずは、LATOKENの公式サイトにアクセスし、
言語が英語意外の場合は、画面右上メニューの「LOGIN」横の
言語メニューから英語を選択して下さい。

 

 

設定後は「LOGIN」をクリックしましょう。

 

 

「Sign in」と「Register」が上部に表示されていると思うので、
「Register」をクリックします。

 

 

必要事項の入力

Registerをクリックしたら、次に登録な必要な事項を入力していきます。

 

 

まずは登録に利用するメールアドレスを入力後、
次にパスワードを設定します。

 

 

パスワードは最低8文字、最大128文字で設定することが可能で、
最低でも大文字の英字と数字を組み合わせる必要があります。

 

 

昨今、取引所に対するハッキングが問題となっています。

 

 

誕生日などの、身の回りから推測されやすい数字などは避け、
極力ランダムで、長い文字列でのパスワード設定をオススメします。

 

 

最後に、再度同じパスワードを入力後、
「私はロボットではありません」にチェックを入れ、
「Register」をクリックすれば登録の完了となります。

 

 

ちなみに2019年6月現在、登録後は利用規約に同意する必要があるため、
ページをスクロールし、「I agree with Privacy Policy(プライバシーポリシーに同意します)」
横のチェックボックスに、チェックを入れて「Confirm」をクリックして下さい。

 

 

これで実際にアカウントの利用が可能になります。

 

 

二段認証設定を行おう!

仮想通貨取引所は、ハッキングによる被害が後を絶ちません。

 

 

自分のアカウントのセキュリティレベルを高めるためにも、
二段認証設定を行っておきましょう。

 

 

ここでは、LATOKEN取引所での二段認証設定方法を紹介していきます。

 

 

まずはログインから

まずはLATOKENにログインしましょう。

 

 

ログイン後は、画面右上のメニューの「Account」をクリックします。

 

 

クリック後、OVERVIEW横の「SECURITY」をクリックして下さい。

 

 

クリック後は、画面右横の「AUTHENTICATION SETTINGS」の項目の中から、
「App Authentication」横の「ENABLE」をクリックしましょう。

 

 

クリック後、ポップアップにQRコードが表示されるため、
こちらをスマートフォンにインストールしてあるGoogle Authenticatorに
読み込ませます。

 

 

QRコード横に表示されているコードは、
復元に必要となるコードなので、紙などのアナログな媒体に書き記して、
大切に保管しておきましょう。

 

 

最後に、ポップアップ下部の欄にGoogle Authenticatorに表示されている6桁の数字を
入力して「ACTIVATE」をクリックすれば二段認証設定の完了となります。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

 

LATOKENは海外の仮想通貨取引所であり、
日本の国産仮想通貨とも接点のある仮想通貨取引所です。

 

 

ただ、金融庁管轄外の取引所であるため、個人できる範囲のセキュリティ対策は、
しっかりと行っておきましょう。